高木麻早オフィシャルサイト

07月23日(土)LinkIcon

★高木麻早『レコードを語る Vol.15』



9thシングル「夢のバラード」1977年6月発売


ビルボードで1位になった「I LIKE DREAMIN’」

ケニーノーラン作詞作曲のカバー曲

なかにし礼さんの日本語詞


デビュー以来、

忙しい日々に心身共に疲れきっていました。

ヤマハを離れ、しばらく休んだ後、

ご縁があって、

インターソング音楽出版という当時世界的な音楽出版で

お世話になることに。。。

フィリップスを親会社に持ち、

私たちがよく知っている諸外国のアーティストの名前が並んでいる音楽出版社

当時はビージーズのサタデーナイトフィーバー!!でフィーバーしていました。

フィーバーって懐かしい言葉(笑)

この日本支店というか、極東の本拠地が東京にありました。

当時、日本人では高木麻早とChar。。。

Charはここからデビューしたと思います。


レコード会社は同じで、当時の言い方でキャニオンでした。

渡辺有三さんの「麻早をシンガーに!」

この曲はインターソング音楽出版管理でした。

なかなか認めてはいただけない日本語詞もつけていただき、

高木麻早の歌として世の中に出ていきました。

アレンジは萩田光雄さん。

歌の途中で転調するのですが・・・

その前が2小節ハープのドラムフィルで、

いきなり歌からの転調で・・・汗・・・

麻早なら!って・・・

いえいえ。。ハマってしまい、なかなか難しかったです。。。

情けなくもなってました。。。


フランスで行われるミディム。。。

これはいろんな世界の音楽出版社がブースを持ち、

楽曲をいろんな国に紹介し、

リリースのオファーを受けるといったものでした。

高木麻早の「夢のバラード」も出してくださいました。

まさしく、インターソングだからしていただけたことでした。

結果は

香港とオーストラリアから買いがあったとのこと。

感激しました。

でも、

制作費やプロモートなどに掛かる費用と

これらの国でヒットした場合の売り上げを考えたときに、

すごくヒットしても収益は出ない

(ヒット枚数がそれほどでもない)ということで、

実現はせず。。。

まさしく「夢のバラード」になりました。


それにしても、

私にどれだけの力と励ましになったかは計り知れません。


ちなみに、

コーラスは、

瀬尾一三、梅垣達志、緒形道子、萩田光雄と書いてあります。

びっくり〜!!







05月09日(月)

★栄ミナミ音楽祭



良いお天気に恵まれて、

無事今年も終了いたしました。

楽しかったです♪


いらしてくださった方、

応援くださった方、

本当にありがとうございましたm(_ _)m


浜松から

可愛い後輩の相曽晴日ちゃんが遊びに来てくれました。


来年も元気で出られたら

幸せです。











04月23日(土)

★夏の素敵な企画あり〜



そのための資料を作っていただきました。

何をする予定?!

しばしお待ちください♪







04月10日(日)

★横浜KAMOME



来ていただいた皆様、応援くださった皆様、本当ありがとうございましたm(_ _)m


ご遠方からいらして下さいました方々、無事にお帰りになられましたでしょうか?


たくさんの方々がいらして下さいまして、すごく嬉しかったです。


2016年のスタートはおみくじ通りに大吉♪!


信頼できる素敵な男たちに万歳!

お疲れ様でしたm(_ _)m


さぁ〜

今年も高木麻早がんばりまする!!


最後に写真がボケています。ごめんなさいm(_ _)m

また、

お店の位置で哲さんがどうしても入らなくて…残念!

ごめんなさいm(_ _)m









03月28日(月)

★4/10横浜のリハ



素晴らしき男たち!!

久々に音を出して、楽しかったです!

宿題ある人は次までに〜!

は〜い♪

がんばりま〜す!







03月05日(土)

★横浜KAMOME!



横浜ライブのセットリスト決めました。

一度にはお応えできませんが、

リクエストいただいた曲も入れました。

大事にしている曲も、歌います。

限られた時間の中で、

高木麻早の歌を聴いて・・

さまざまな思い出と共に・・

いろんな気持ちが蘇って・・

楽しんでいただければ嬉しいです。

どうぞみなさまのおいでをお待ちしております。

風邪などお引きにならないでくださいね。


そろそろ私はリハから本番に向けて

心身ともに調整に入ります。







03月03日(木)

★お雛まつり



姫に素敵なお内裏さまが現れますように…







02月20日(金)

★高木麻早『レコードを語る Vol.14』



8thシングル「愛のシルエット」1977年3月25日発売


アルバム「シルエット」から「あいつってさ」に続いてのリリース。

岡田冨美子さん作詞、伊東かおるさん作曲。

福井 崚氏&佐藤準氏のアレンジがまた最高で、名曲です!

お気に入りソングです。

ジャケット写真は都内のスタジオでした。

そうそう懐かしい〜!

このヘアースタイルは当時、

ヴィダルサスーンで修行なさり、日本にお帰りになったばかりの

川島文夫さんのサスーンカットです。

みなさま覚えていらっしゃるかな?

アメリカの女子フィギュア選手のジャネット・リンさん。

当時、話題になった彼女のカットがサスーンカットでしたよ。

にしても、懐かしい〜!

さてさて・・・

シングルくらい力のある作品を入れたアルバム作りをして下さっていた

渡辺有三さん。

ファーストアルバム「高木麻早」は

「ひとりぼっちの部屋」と「想い出が多すぎて」

「こころの扉」からは「不思議な気分」と「すりガラス」

40年も前にこんな音楽作りをして頂けて・・・

本当に恵まれていて、幸せ者だったと痛感しています。

当時、私は毎日のスケジュールをこなすのが必死で、

心が見えなくなりそうな時もありましたが、

時々、有三さんのご自宅でご家族と一緒に過ごさせて頂き、

娘のように、妹のようにして頂いたことを、またまた思い出しました(涙・・)

ただ。。。

デビューしてスケジュールをこなす毎日の中で・・・

高木麻早も20代半ばになり、いろんなことを考え出していました。







02月02日(火)

★Happy Birthday !!



親ばかですみません。。

姫のお誕生日!

今年は一緒に迎えました!

月をイメージしたようなケーキだったので、ちょっと1枚。。。







01月25日(月)

★ハーサンの番組出ました!



楽しかったです(^ω^)







01月01日(金)

★迎春



あけましておめでとうございます。


名古屋は清々しい元旦を迎えました。

皆様はどんな2016年の幕開けでしょうか?!


我が家は日本のお正月。

おせち料理にお雑煮、すきやきに。。。

三が日は家で食べまくって過ごします。

十分に体力?!つけて今年も頑張ります!!


今年のライブ計画も立て始めています。

どうぞ高木麻早を今年も応援くださいますよう、お願い申し上げます。


皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。



2016年 元旦


 高木麻早







milk_btn_pagetop.png

milk_btn_prev.png

milk_btn_next.png